このページのトップへ
 
株式会社庭芸社(ていげいしゃ)

石川県のエクステリア・外構・ガーデン工事は金沢市の庭芸社(ていげいしゃ)にお任せ下さい。

TEL076-266-2771 メールお問合せ
ホーム » 施工事例 » 施工事例 » 金沢市 くつろぎのASIAN GARDEN(アジアンガーデン)とガーデンルーム

金沢市 くつろぎのASIAN GARDEN(アジアンガーデン)とガーデンルーム

アジアンガーデン
(1)洗濯物も干したいがお洒落なガーデンルームが欲しい
(2)バリ風のアジアンリゾートのようなイメージにしたい
(3)メンテナンスに手間があまりかからないようにしたい
この3つのご要望に応えるべくフィリア2をチョイス。
アジアンガーデン バリ フィリア
折り戸パネルを開けると庭を臨む開放的な空間になります。
レイアウトはシンプルな直線のみの構成。こげ茶・白・緑の色使いを用い、普段は洗濯物干場として休日はティータイムや夕涼みにほっと一息つけるくつろぎの場として使っていただいているそうです。
アジアンガーデン バリ ガーデンルーム
塀・フェンスはプライベート空間をつくるための目隠しとしての役割と、庭全体の雰囲気や背景を作りだす役割を持つものです。今回は特に塀・フェンスの構成にこだわって設計しました。
ウッドフェンスはインドネシアのウリンという木材を使用。ウリンは鉄の木ともよばれ、防腐防虫薬剤処理なしでシロアリや不朽菌などに対しての抵抗性があり、ヨーロッパ各地では水中や海中で長く使用されています。
アジアンガーデン バリ リゾート
床の300角タイルは白色にごく優しいピンクベージュが混ざったような色合いです。フェンスとの境界部分には植栽スペースを残してクサソテツ・ニューサイラン・オニヤブソテツ・トクサなど葉物で印象の違うものを組み合わせて配置しました。
アジアンガーデン バリ 壺
よりいっそうアジアンテイストを演出するための壺。オブジェはスパイスとしての存在の要です。中途半端な大きさではなくある程度のボリュームを持たせたかったので、色と大きさ、これだ!というものを探しました。
壺の乗った床は大谷石、まわりに伊勢ゴロタ石を無造作に置き、全体の印象をやわらかく崩しました。