このページのトップへ
 
株式会社庭芸社(ていげいしゃ)

石川県のエクステリア・外構・ガーデン工事は金沢市の庭芸社(ていげいしゃ)にお任せ下さい。

TEL076-266-2771 メールお問合せ
ホーム » 施工事例 » 施工事例 » 金沢市 純和風/いつまでも美しさを保つ樹脂製の建仁寺垣

金沢市 純和風/いつまでも美しさを保つ樹脂製の建仁寺垣

純和風 木戸
Before|After


純和風 穂垣
建仁寺垣
純和風の穂垣を、軽くて丈夫でいつまでも美しさを保つ樹脂製の建仁寺垣に改修します。
竹垣リフォーム

ヾ存の穂垣取外しおよび木部薬剤洗浄


穂垣の取り外し、門戸や屋根の木部薬剤洗浄します。
扉を見比べてみてください。新品の頃の木の色が甦ってきました。
竹垣リフォーム

鉄製の柱をアルミ製の柱に取替え


 強固に組み込まれていた鉄製の柱を撤去し、アルミの柱にすげ替えます。
 お施主様は強度と耐用年数についてご心配されていたので、既存木部と新しいアルミ柱の接続金具の形状、留め方を考えることが設計段階で1番の課題でした。
ステンレス金具

F鍛蹈好謄鵐譽攻盒


 このような金具をステンレス加工所さんに製作してもらいました。
 ステンレス金具の下部(斜線部分)はアルミ柱の内側に納まり、上部は既存の木柱を挟みこむようにしました。どちらも無駄な余裕なくピッタリと納まるよう、mm単位で寸法を依頼しました。
竹垣リフォーム

ぜ莖阿刑て颪陛潅


 鉄柱の取外しが困難な箇所は無理に取り外さずに(無理をすると屋根が変形したり壊れたりします)表面の錆を丹念に研磨し、錆び止め塗装を施しました。
建仁寺垣

シ仁寺垣施工


 いよいよ建仁寺垣にしたてていきます。胴縁を取り付け、ボード状の建仁寺垣ユニットを固定します。帯、笠、端部に半割の竹をあてがい、固定していきます。
 既存物(木柱や屋根、扉、門柱など)との兼ね合いの箇所が多く、細かな採寸と加工が伴うため丁寧な仕事が要求される作業でした。仕上げにシュロ縄で玉縁の飾り結びを施します。
タカショー 建仁寺垣ボード

Ψ仁寺垣ボード 京銘竹


 今回使用したタカショーの人工竹垣材料は樹脂製でありながら、天然の竹垣の表情を追求し、ボードとして再現した「こだわり竹」は本物さながらの材となっています。実際の竹垣を型取りしているのだとか。
建仁寺垣リフォーム

Т粟


美しく仕上がった建仁寺垣

平成22年7月施工