このページのトップへ
 
株式会社庭芸社(ていげいしゃ)

石川県のエクステリア・外構・ガーデン工事は金沢市の庭芸社(ていげいしゃ)にお任せ下さい。

TEL076-266-2771 メールお問合せ
ホーム » 施工事例 » 施工事例 » 石川県金沢市 RCと自然石 新しい表情のモダンスタイル新築外構

石川県金沢市 RCと自然石 新しい表情のモダンスタイル新築外構

金沢市 新築 外構 ガビオス
金沢市 新築 門柱 ガビオス
金沢市 外構 ガビオス
目隠しを兼ねた門柱塀に主張を持たせたエントランスです。
メッシュかご(ガビオス)と割石が作る新しい表情の外構です。
日本古来から、円筒形に編んだ竹に石材を充填し、河川の整備に使っていたものを蛇籠(じゃかご)と呼びます。
近代ではその蛇籠(じゃかご)は、金属製のメッシュ製に変わりましたが、土木の現場で活躍してきました。
最近ではその見た目のおもしろさが注目され、新たな使い方が試されています。
ガビオスのシリーズは使い方によっては、斬新な雰囲気や野趣溢れる空間創りもできる、おもしろい商品です。
こちらのお宅では、RC打ち放しと組み合わせる事で、モダンでより印象的な存在になりました。


金沢市 RC ガビオス



ガビオスの中間柱には特注品の御影石を用い、上下段の仕切りにも薄い御影石を入れています。
シンプルで素朴なトクサのグリーンも映えます。
金沢市 板塀
金沢市 外構 板塀
境界に設置した板塀は、横桟の前後に板を取り付ける方法にし、目隠しと通風を両立しています。
板は本物の木材ですが、柱と横桟はアルミを使用しているので、強度や耐久性の高い仕様になっています。
足元にグリーンベルト(植栽の帯)を入れたのもこだわりのポイントです。
板塀との立体感やコントラストも美しい仕上がりとなりました。